ツーリズムプロデューサー養成課程連携講座
観光立国トークセッション

観光業界の最前線で活躍するゲストを迎えて行う5テーマの講座

​11/17(土)
観光業界に変革をもたらす​シェアビジネス

​終了しました。

個人が保有する有休資産を活用するサービスをメインに急速な拡大を見せるシェアリングエコノミー。AirbnbとUberの2社がこの市場を牽引したことから観光市場においては宿泊と移動分野に世界的な注目が集まりましたが、次なる期待はガイド業やアクティビティなどの「タビナカ」のサービス。その中でもツーリスト向けソリューションとして進化する携帯端末をプラットフォームとするシェアリングサービスを紹介します。

岩田行雄

handyジャパン株式会社

早稲田大学MBA。広告事業のエキスパートとして、マーケティングクラウド、朝日インタラクティブ、ダウジョーンズの広告事業を手掛け、2012年 世界大手のSNS, Twitterの日本法人の広告事業のシニアアカウントエグゼクティブを歴任。当時未成熟であったSNS広告の啓蒙とともにTwitter Japan の広告事業を大きく成長させた。現在は、handyの日本の広告事業を統括し、旅ナカでの新しいメディアの普及・拡大に従事。

小野田金司

神戸山手大学教授

和歌山市出身、専門は観光、イベントとインバウンド。平成22 年度より文部科学省の就業力育成事業や着地型観光中核人材育成、インバウンド中核人材育成事業などのプロジェクトを担当。

江藤誠晃

神戸山手大学客員教授

ツーリズムプロデューサーとして国内外各地の観光事業や地域活性化事業に携わる。活動領域は地域ブランディングからメディアプロデュースまで幅広い。

© 2018 DMlab